THE LAST BAUS-さよならバウスシアター、最後の宴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「ようそろ!」ヱヴァQ日本語字幕まとめ

2/2から新宿バルト9と梅田ブルク7のみで上映されている、
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』日本語字幕付きバージョン。

バルト9で早速観て来たので報告を。
結論から言うと、観て損はないです。むしろ新たな発見がありました。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』日本語字幕付上映



まず、テレビでも放映された冒頭の戦闘シーン。
テレビの字幕は酷かったですが、さすがに今回は色々修正されてます。

名前のついているキャラクターのセリフには、字幕の前にカッコ付き( )で
発話者の表記あり。
名前のない人のセリフには(女性/男性オペレーター)の表記。

ただしここで例外が一人。アスカです。
アスカのセリフは最初 (パイロット)の表記になってます。
なぜか?

アスカは始めヘッドギアを被っているので、顔が見えない。
だからヘッドギアを被っている間のセリフは(パイロット)の表記になっている。
そのあと「やっぱり邪魔!」と言ってヘッドギアを脱いで、
アスカと分かったあとの「コネメガネ! いつまで歌ってんの! うっとうしい!」
のセリフから表記を(アスカ)に変えるという憎い演出をしてくれています。

ちなみにその間のマリの歌は、♪(マリの鼻歌)という表記になっていて、
歌詞の字幕はなし。


初号機強奪後、棺の中からコード4Bが現れアスカの「コネメガネ 援護!」に答える
マリのセリフ、
(マリ)あとはセルフサービスで よろP(ルビ:ぴ)く~っ

「よろぴく~っ」じゃなくて、「よろPく~っ」ってどんだけ細かい表現!

(アスカ)逃げんなごらぁ〜!

(アスカ)なんとかしなさいよ バカシンジ!
の叫びに答えて、初号機が一時的に覚醒したシーンでは、初号機の光線に合わせて
〔ビームの音〕の字幕。

そのビームがコード4Bに当たって爆発する音には、
〔爆(ルビ:は)ぜる音〕の字幕がついていました。



続くヴンダー内のシーン。
最初はシンジを拘引するサクラの電話でのセリフが続くわけですが、
ここのセリフの発話者の表記は最初から(サクラ)になってます。
鈴原姓の表記はないので、トウジの妹でしたってネタバレには影響しないからでしょうか。

リツコのセリフ「ニアサーチを100%再現」と思っていたら、
「ニアサー時」でした。「ニアサードインパクト時」の略ですね。


ヴンダーを飽和攻撃しようとするコード4Cは、
「ネーメジスシリーズ」ではなく「ネーメズィスシリーズ」の表記。

青葉に甲板作業の状況確認もお前の仕事だと言われた北上、
(北上)えぇ〜 マジィ?


ヱヴァQでちょっとしかセリフがなくでがっかりした方も多かったと思われる
伊吹マヤですが、
「チッ これだから若い男は」の他にもセリフありました。
改2号機が主機点火のために出撃するシーンで、
(マヤ)改2号機 発進
って言ってました!

ミサトたち一同が乗っている移動する艦橋の名称は「セルムシュタムタワー」。

何度劇場で観てもはっきりわからなかったセリフ、
(長良)ゴースターン ヨーソロー
と私は解釈してましたが、今日の日本語字幕では、
(長良)ゴースターン ようそろ!
になってました。

調べたら、
「ゴースターン」は〔Go astern!(船尾の方向へ進め)から〕操船の号令で、
「後進!」の意味。
 ゴースターンとは

「ようそろ」は「よろしくそうろう」が転じた言葉で
「指示された方向へそのまま進め」
また、幕末海軍からの名残で旧日本海軍および海上自衛隊では、
転じて「了解」「問題なし」の意味で復唱される言葉のようです。
 ようそろとは


あと、ネーメズィスシリーズを偽装コクーンから引き抜く時は、
「最大戦速」で後進。


時間は経過して、シンジがアスカと再会する場面。
アスカがグーパンチでガラスにヒビを入れるところでは、〔ひびが入る音〕の字幕。


Mark.09がヴンダーを強襲、シンジを奪いに来る場面。
(マリ)モチのロン

    でもその顔 見に行ったんじゃニャいの?

(レイの声)<イカリ君 どこ?>

(マリ)合点承知!

    的を狙えば♪
    はずさないよ~

Mark.09の肩が変形して飛び立つシーンでは、〔エンジンの爆音〕の字幕。

ミサトがDSSチョーカーの起動をためらって、端末に“Out of Range”が表示されると、
〔ピーッという電子音〕の字幕。


シンジがネルフ本部にやってきて、カヲルとピアノを弾くシーン。
シンジが人差し指でフレーズを弾くシーンでは、〔たどたどしいピアノの音〕の字幕。
カヲルが両手で同じフレーズを弾くシーンでは、〔軽快なピアノの音〕の字幕。


さらに時間は経過して、ターミナルドグマでのバトルシーン。
(マリ)ゼーレの暫定パイロットさん →「残念パイロット」かもと思ってました。

(アスカ)AA弾の使用を許可 →“Anti AT-Field 弾”ってことですかね?

(マリ)手の打ちようがニャいよん

    鬼が出るか蛇が出るか 気になるジャ →ダジャレ?直前の蛇(じゃ)と掛けてる?

(カヲル)13番目の使徒に堕とされるとは →“落”ではなく“堕”


ゲンドウとゼーレのお別れのシーン。
キール議長と思われるセリフの発話者表記は、(ゼーレ01)。


エヴァ第13号機が覚醒するシーン。
(アスカ)擬似シンカ形態を超えている →「シン化」ではなかった。何か意味が?


ヴンダーがエヴァ第13号機に後ろから追突し、封じ込めようとするシーン。
(ミサト)曲射弾装填


アスカとマリがヴンダーを見るシーン。
(マリ)こいつはシッチャカメッチャカな状況ね

    ラジャ!


DSSチョーカーでカヲルが死ぬシーンに、〔血が飛び散る音〕の字幕。


マリがシンジを助けるシーン。
(マリ)ついでにちょっとは世間を知りニャ!


フォースインパクトの発動が止まったあと。
(アスカ)綾波タイプの初期ロットか

     ここじゃL結界密度が強すぎて 助けに来れないわ




気になったところは大体こんなところでしょうか。
マリのセリフが結構遊んでるのにはビックリしました。
周りが命かけてネルフと戦っているのに、マリひとりふざけてる感じが。
搭乗員はどう思ってるんですかね。
やっぱり“コネメガネ”だから特別扱いなんですかね。

あと、本編が終わってエンドクレジットで宇多田ヒカルの「桜流し」が流れると、
左下に歌詞が表示されてました。



新宿バルト9で観たのですが、2人組の難聴者の方が鑑賞していたのに気付きました。
上映後、手話で色々と語り合っていたようですが、手話が分からないので内容は分かりませんでした。
ただ、笑顔で語り合っていたので楽しんでおられたようでしたね。
できれば、上映時間と上映回数を、もっと観やすい回にして増やして欲しいところです。
上映館ももっと増えて欲しいです。


もう何度も通常上映ご覧になっている方も、観て損はないですよ。
あと、アヤナミのポストカードもまだ余ってたみたいでした。
私ももう1回ぐらい行ってもいいかなぁ。

2013.02.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

«  | HOME |  »

プロフィール

bokusatchii

Author:bokusatchii
東京在住。
最近、記憶力が危なくなってきたので、脳ミソの外付けHDD用にブログを始めてみた。

マイマイ新子と千年の魔法

ブログ内検索

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

    MONTHLY

free counters


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。