THE LAST BAUS-さよならバウスシアター、最後の宴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ヱヴァQのサントラを劇中の順番で聞きたい方へ

鷺巣詩郎 Officeial Website

Shiro SAGISU Music from “EVANGELION:3.0” YOU CAN (NOT) REDO.
Shiro SAGISU Music from“EVANGELION:3.0” YOU CAN (NOT) REDO.


DISC2-#01 Bataille d'Espace =3EM01=
DISC1-#01 Gods Message =3EM02=
DISC2-#02 Quiproquo 131 (2 pianos) =3EM03=
DISC2-#03 Serenity Amongst the Turmoil =3EM04=
DISC1-#02 The Ultimate Soldier =3EM05=
DISC1-#03 Dark Defender =3EM06=
DISC1-#04 The Anthem =3EM07=
DISC2-#04 Quelconque 103 (piano) =3EM08=
DISC2-#05 Quiproquo 83 (2 pianos) =3EM09=
DISC1-#05 Out of the Dark =3EM10=
DISC1-#06 L'Apôtre de la Lune (2 pianos) =3EM12=
DISC2-#12 Thème Q (guitare) =3EM13=
DISC1-#07 Quatre Mains (à quatre mains) =3EM16=
DISC1-#08 Qui veut faire l'ange fait la bête (piano solo) =3EM17=
DISC2-#07 Quiproquo 140 (piano) =3EM18=
DISC1-#09 Trust =3EM19=

intermission

DISC2-#08 Long Slow Pain =3EM20=
DISC2-#09 Quelconque 56 avec A4 (2 pianos plus) =3EM21=
DISC1-#10 L'Apôtre de la Lune (orchestre cordes) =3EM22=
DISC1-#11 Return to Ash =3EM23=
DISC1-#12 It will mean Victory =3EM24=
DISC1-#13 Betrayal =3EM25=
DISC1-#14 Scarred and Battled =3EM26=
DISC1-#15 From Beethoven 9 =3EM27=
DISC1-#16 The Wrath of God in All its Fury =3EM28=
DISC1-#19 Kindred Spirits (Thème Q) =3EM30a=
DISC1-#17 Tout est Perplexe (Thème Q) =3EM30b=
DISC1-#18 Gods Gift =3EM31=
DISC2-#14 Peaceful Times (choeur) =3EM32=


以下、劇中未使用曲
DISC2-#06 Quatre Mains (chambre cordes) *
DISC2-#10 Quiproquo 131 (orchestre) *
DISC2-#11 Qui veut faire l'ange fait la bête (piano capricieux) *
DISC2-#13 Bande-annonce (garçons) *
DISC2-#15 Famously… *
*Bonus tracks

2012.12.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

曲想・奏法に関する表示法

「楽典 理論と実習 新装版」音楽之友社より抜粋

第8章 曲想・奏法に関する表示法
Ⅳ 略記法
1 反復記号
1)repeat mark 01  repeat mark 02および,それに関する記号
何小節かの内容を反復して演奏させるときに用いられる記号であり、
この記号にはさまれた部分を2回演奏することを表わす。
ただし,曲の最初から反復する場合は,repeat mark 01の方は省略する。
次の例から,この記号の用い方を理解して欲しい。
example_15


もし反復される内容が終わりの部分だけ異なる場合は,次のように表わす。
example_16


また次のような用い方が行われる場合もある。歌曲などに多くみられる。
example_17


2 略記号および簡略用語
1)simile (sim.)
同様にという意味の語である。
example_22




http://www.evangelion.co.jp/final.html

2012.11.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

このブログは『マイマイ新子と千年の魔法』を応援しています

片渕須直監督と歩く『マイマイ新子と千年の魔法』探検隊6①


片渕須直監督と歩く『マイマイ新子と千年の魔法』探検隊6②


片渕須直監督と歩く『マイマイ新子と千年の魔法』探検隊6③



平成22年度[第14回]文化庁メディア芸術祭
アニメーション部門優秀賞受賞!!



祝『マイマイ新子と千年の魔法』DVD発売!!

祝『マイマイ新子と千年の魔法』DVD発売!!
Illustrated by ヤオキン

祝『マイマイ新子と千年の魔法』DVD発売!!
Illustrated by 江本モンジ in 「マイマイ新子と千年の魔法」応援お絵かき掲示板



2010/5/15 『マイマイ新子と千年の魔法』 片渕監督上映後舞台挨拶&缶バッヂイベント @シネプレックス新座


2010/4/30 『マイマイ新子と千年の魔法』 上映最終日片渕監督舞台挨拶@吉祥寺バウスシアター①


2010/4/30 『マイマイ新子と千年の魔法』 上映最終日片渕監督舞台挨拶@吉祥寺バウスシアター②


2010/4/23 『マイマイ新子と千年の魔法』 片渕監督上映後舞台挨拶 @吉祥寺バウスシアター


2010/4/17 『マイマイ新子と千年の魔法』 片渕監督初日舞台挨拶 @吉祥寺バウスシアター


2010/4/17 『マイマイ新子と千年の魔法』 ドカン(ポン菓子)実演イベント



4/17 12:00~  吉祥寺エフエフビル前にて“どかん”実演イベント!
4/17 12:00~  吉祥寺エフエフビル前にて“どかん”実演イベント!
4/17 12:00~  吉祥寺エフエフビル前にて“どかん”実演イベント!
4/17 12:00-14:30  吉祥寺エフエフビル前にて“どかん”実演イベント!

4/17~ 吉祥寺バウスシアターで上映決定!!4/17~4/30 吉祥寺バウスシアターで上映決定!!



3/13~4/2  渋谷シネマ・アンジェリカにて上映!



海外の映画祭で続々受賞!
第20回シネ・ジュニア映画祭
観客賞受賞

Rencontre avec Sunao Katabuchi
アップロード者 associationcinemapublic. - クラッシック番組や昨日のナイトショー番組をオンラインで。


第29回ブリュッセル・アニメーション映画祭(ANIMA2010)
大人向け最優秀観客賞、BETV作品賞をダブル受賞




『マイマイ新子と千年の魔法』上映存続署名は2/28をもって終了しました。
署名してくださった方、周りに紹介してくださった方、ありがとうございました。
そして何よりここまで署名活動をやってこられた廣田さんに感謝します。
ありがとうございました。
・廣田恵介氏 オンライン署名 『マイマイ新子と千年の魔法』上映存続を!




『マイマイ新子と千年の魔法』
マイマイ新子と千年の魔法


作品公式HP
公式ブログ
片渕須直監督ブログ カントク片渕のメイキング・オブ・マイマイ新子
ニコニコ動画 マッドハウス公式チャンネル
WEBアニメスタイル 【artwork】『マイマイ新子と千年の魔法』

マイマイ新子と千年の魔法

Twitter
片渕監督アカウント
マイマイ新子と千年の魔法 ハッシュタグ #maimai_shinko

mixi
片渕監督アカウント
コミュニティ マイマイ新子と千年の魔法

pixiv
検索キーワード マイマイ新子

マイマイ新子と千年の魔法


『マイマイ新子と千年の魔法』応援サイト

・廣田恵介氏 オンライン署名 『マイマイ新子と千年の魔法』上映存続を!

・かみぃ氏 【特設】『マイマイ新子と千年の魔法』まとめ

・すがり氏 マイマイ新子と千年の魔法 マイマイ交流掲示板

・やや矢野屋氏 「マイマイ新子と千年の魔法」応援お絵かき掲示板


2011.12.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

【マイマイ聖地巡礼】2日目 その2

縄田さんとともにルルサスの次は、天神通り・銀座商店街へ。
天神・銀座商店街入口

入口左の権田鮨さんでお寿司食べてみたかったけどお休みでした。
商店街には山口の方言が書かれた垂れ幕がかかってます。
この垂れ幕に使う方言を監修されたのが、『マイマイ新子』でも方言監修された、
先ほどご挨拶した森川館長さんとのこと。その一部をご紹介。
方言垂れ幕① 方言垂れ幕②
方言垂れ幕③ 
方言垂れ幕④

商店街入ってすぐのところにあるのが、ほうふ昭和館
ほうふ昭和館
表では石原裕次郎と新子・貴伊子、さらに三田尻駅の看板がお出迎え。

中は昭和レトロな品物がいっぱい!
昭和へタイムスリップ! 
懐かしの映画ポスター 
氷式冷蔵庫 
ふたが開く机が展示されてます 
アサヒビールのポスター 
昔の新聞を見つめる縄田さん
昭和30年代の新聞を見つめる縄田さん。
「今も昔も書いていることは変わらないな~」
とは縄田さん。
ベーゴマ実演!
職員の方によるベーゴマ実演も見せてもらいました。
何しろほうふ昭和館の入場料は100円ですよ。
ぜひ防府にお越しの際は、ほうふ昭和館にも寄りましょう。


ここで縄田さんとはいったんお別れして、一人でしばらく防府巡り。
佐波川
佐波川
 
防府天満宮
防府天満宮 
絵馬奉納 

松崎小学校
松崎小学校 

ハンモック
ハンモックのモデルの場所 

佐波神社
佐波神社 
「じゃんけんもって、すっちゃんほい。」
じゃんけんもって、すっちゃんほい 

「ドカン知らんかったん、貴伊子は?」
ドカン知らんかったん、貴伊子は? 

それから、バー・カリフォルニアのモデルになった場所にも行ったのですが、
ビニールシートがかけられ、取り壊しが始まっているようでした。
バー・カリフォルニアのモデルの場所

そして7月23日、DVD発売&新子ちゃん住民票交付の日、
haruna_maichiさんのツイートでこの場所がなくなっていることが報告されました。
ロケ地がまた一つなくなっていく・・・
バー・カリフォルニアのモデル跡地
バー・カリフォルニアの路地、消滅…


その後、再び縄田さんと合流し「和加栄」で晩御飯、天神鱧をいただきました。
『マイマイ新子』について、防府について、それから縄田さんのこれからについてまで、
色々とお話ししました。
今日も縄田さんがいてくれなければ、お会いすることのなかった方、
行くことのできなかった所に行けました。
縄田さん、ありがとうございました。


さて、明日は防府滞在最終日。
まだ行けてないところがいっぱいあるし、やり残したことがある。
どこまでいけるかな。


つづく

2010.07.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

【マイマイ聖地巡礼】2日目 その1

7月7日、2日目の朝、目が覚めると机に突っ伏していた。
椅子に座ってテレビをつけた記憶はあったが、そこから先は・・・
ベッドに入る力も残っていなかったらしい。


時間は既に10時過ぎ。さて今日から本格的にロケ地巡りをする予定。
最初は今回の旅のもう一つの目的の国衙跡での記念撮影
一人でうまく撮影できるだろうか?
そうだ、どうせなら縄田さんに撮影手伝ってもらおう!
昨日会ったのも何かの巡り合わせだろうからと電話すると
お昼から空いているらしいので、国衙跡で待ち合わせ。

そして、縄田さんに撮ってもらった写真。
防府に帰って来たよ!

さらにその後はご存知のようにこうなりました。
7/14付 ほうふ日報
silver_copperさんによる切り抜き


記事にしてもいいですか?とは言ってたけど、こんなにデカデカと載るなんて・・・
知らない人からしたら、誰だよ、お前?!と(今でもそうなんですが)。
はじめは自分用の記念撮影だったんですが、制作関係者でもない一般素人がすいません・・・



お昼は防府天満宮近くの「兎屋」へ。
古民家を改造した趣のあるお店です
いろんな人からお勧めされた、お蕎麦屋さんです。
手打ち蕎麦がおいしゅうございました。
ここで蕎麦を待っているときに縄田さんにお話した内容が、さっきの新聞の記事になりました。


おなかがいっぱいになったところで、防府市立防府図書館へ。
「三田尻~、三田尻~」の声でおなじみの森川館長にご挨拶。
そうそう、昨日のsilver_copperさん、吉瀬館長も役所関係のお仕事の方の名刺には、
マイマイ新子の絵がプリントされてるんだよね。これもレアなグッズって言っていいのかな?
そこでも縄田さんと森川館長は住民票交付の件のお話をされていました。

防府市立防府図書館は防府駅北口すぐのルルサスという商業施設と住宅施設が
一体になった建物になっているんですね。
ここには数年前に移転してきて、昨日行った郷土資料館が以前の図書館だったとのこと。

で、ルルサスの1Fにはステージがあって、新子と貴伊子がお出迎え。
手作りポップ

そこに面したテナントの一角は「マイマイ新子の部屋」になっており、
ポップや美術ボードなどがたくさん掲示されてます。
ポップ達① 
ポップ達②

普段は鍵をかけているんですが、縄田さんが気を利かせて管理されてるところへお願いし、
特別に中に入れていただけることになりました!

背景とキャラクターのパネルがいっぱい
中は背景とキャラクターのパネルがいっぱい展示されてます。
あとでわかりましたが、開けていただいた方(左端の方)が探検隊の仕掛け人の
吉野さんだったんですね。

展示の中で目を引いたのが
紙で作られた天の川を泳ぐひづるたち
地元の保育園・幼稚園生たちによる作品です。
天の川にひづるを泳がすなんて、素敵です!
普段中には入れないのですが、ぜひ覗いてみてください!
保育園・幼稚園生による天の川を泳ぐひづるたち!① 
保育園・幼稚園生による天の川を泳ぐひづるたち!② 
保育園・幼稚園生による天の川を泳ぐひづるたち!③ 
保育園・幼稚園生による天の川を泳ぐひづるたち!④ 
保育園・幼稚園生による天の川を泳ぐひづるたち!⑤ 
保育園・幼稚園生による天の川を泳ぐひづるたち!⑥ 
保育園・幼稚園生による天の川を泳ぐひづるたち!⑦


貴伊子役の水沢奈子さんが去年防府に来た時、一人でふらっとここに現れて、
でも周りはの人は全然気が付かなくて・・・ってことがあったらしいです。

この展示は空いてるテナントを使っているので、イベントのある時しか開放していない。
本当はお店に入ってもらったほうがいいんですね。

マイマイ新子のために借り上げていただける方

いらっしゃいませんか?



つづく


【マイマイ聖地巡礼】2日目 その2

2010.07.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

【マイマイ聖地巡礼】1日目 その2

この時点で、すでに15:30過ぎ。
いきなり新子住民票を見せられて驚いている暇もなく、
silver_copperさんとmotsukunさんに早速防府を案内していただく。


最初は片渕監督にも薦められた新築地町へ。

やっぱり防府巡りをするなら、

ここからスタートせんといかんじゃろ?

 
ここから諾子がやってきた!
左は江泊山、右は錦山。

ここから清原元輔と諾子がやって来たのか!

潮風が気持ちいい!
そういえば前に海に来たのは5月に新潟・シネウインドに一人弾丸ツアー
した時だったなぁ・・・
あの時は日本海だったなぁ・・・


ここで時間のmotsukunさんとはお別れして、silver_copperさんに引き続き
防府を案内いただく。
道すがら、見せたい場所があるとのことなので、勝間神社近くのとある場所へ。

諾子のお屋敷発見?!

なんだここは!すわ、現代の諾子の館か?

このアパート建てた人は、防府に清少納言がいたってことを知ってて名付けたはずで、
もちろん『マイマイ新子』が映画にも小説にもなる前のはずだし、
ずっと前から運命の歯車は動いていたんだなーと。全ては偶然ではなく必然なのだなーと
思った次第です。
ちなみにこの建物は松崎小学校の学区らしい。
ここに3年3組の子が住んでたら、完璧なんだけどねぇ・・・


おっともうすぐ17:00だ。早くしなきゃ、閉館しちゃう!
ってことで、車で急いで防府市文化財郷土資料館へ。

入口を入ると、
郷土資料館もマイマイスポットです
ちゃんとポスター貼ってありますね。左は発掘調査中の地図らしい。発掘現在進行中。
さらに進むと、
新子・貴伊子@防府市文化財郷土資料館 光子@防府市文化財郷土資料館 諾子@防府市文化財郷土資料館
メインキャラがお出迎えしてくれます。

ここでsilver_copperさんのはからいで、館長の吉瀬さんとご挨拶。
そこでまたしても未発表のマイマイイベント情報を聞いてしまう!

とうとうあれをやりますか!しかもあの場所で!!

そーですか。10月までに防府行きのお金を貯めねば・・・


郷土資料館でのサプライズはこれだけでは収まらない。
なんと我らがほうふ日報・N田記者と遭遇! 
第3部
写真は6/12に東京・阿佐ヶ谷LOFT Aで行われた「Roots Of Sunao Katabuchi」にて

各所に新聞を配達してまわっていたところに、郷土資料館でバッタリというわけだった。
この出会いが翌日の国衙跡での写真撮影とほうふ日報への記事掲載に
つながるわけだが・・・、それはまた別の話。


その後、ホテルにチェックインするため、silver_copperさんにホテルまで送っていただき、
ここでお別れ。えー、お仕事大丈夫だったでしょうか・・・

しかししかし、ホテルに帰っても気を抜いてられないのだった。
テレビをつけてKRY山口放送を流していると、

なんと松崎小学校がニュースになっているじゃ

ないですか!


内容は松崎小学校の3年生が醤油工場を見学し、学校では大豆を育てるということらしい。

ニュース映像をよーく見ると、さっきのN田記者が写ってる!

さらによーく見ると、大豆に水をやるじょうろに「3-3」って書いてある!!

翌朝Twitterで報告したら、片渕監督も反応
http://twitter.com/katabuchi_sunao/status/18074647474
※リンク先は現在は記事も動画もなくなってるので、下記のほうふ日報7/9の記事を参照。
http://hofu.co.jp/sfs6/sfs6_diary.cgi?action=article&year=2010&month=07&day=09&mynum=1600
誰か当該映像持ってる人がいたら連絡ください。



その後、再び夜の防府へ。
今回の旅の目的の一つ、防府で七夕の夜に天の川を見るため。
本当は新子と貴伊子がひづるを発見するあの場所で見たかったんだけど、
motsukunさんもsilver_copperさんも吉瀬館長も皆さん「どこでしょうねぇ~」とご存じなかった。

あの場所は片渕監督の頭の中にのみあるのかも

しれない。


なので国衙跡に場所を変更。
ホテルから歩いて行くが防府駅周辺は街灯があったんだけど、駅から離れていくにつれて
だんだん数が少なくなっていく・・・
国衙跡周辺は本当に明かり少ないので、懐中電灯は必須です!
10月には忘れずに持っていこうかな~。おっとネタばれ厳禁!

で、天の川はどうだったかというと、そう簡単に見れるはずもなく(流れ星も)、
でも星はばっちり見えましたよ!
しばらく星を見ながら、何をするともなくぼーっとしてました。
たまにはこんな時間があってもいいよね。


【マイマイ聖地巡礼】1日目はこれにて終了。
初日から色々ありすぎ、千年の魔法かかりすぎの旅でした。
明日は何が起こることやら・・・


つづく

【マイマイ聖地巡礼】2日目 その1

2010.07.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

【マイマイ聖地巡礼】1日目 その1

私、ドカン隊長ことbokusatchiiは、ちょっと早い夏休みを取って、
7/7~9まで防府に行ってきました。
もちろん『マイマイ新子と千年の魔法』のロケ地巡り
をするためです。
名付けて【マイマイ聖地巡礼】
これから少しずつその模様をリポートしていきます。


【マイマイ聖地巡礼】1日目 その1

2010年7月7日 8:10東京駅発のぞみで新山口へ。会社3日間休んでしまった!
いざ防府!

お弁当食べたい気持ちをコーヒーでまぎらわせ、
約4時間30分かけて新山口着。山陽本線に乗り換えて15分・・・
とうとうやって来ました、防府!!
来たぞ、防府!

改札を出ると、silver_copperさんとmotsukunさんがお出迎え。
初日はお二人に現地を紹介していただくことになっているのでした。そして北口へ・・・


ここだよ、貴伊子
「ここだよ、貴伊子」「うん・・・」
セリフを脳内で再生しながらも、貴伊子は不安でいっぱいだっただろうけど、俺はワクワクでいっぱいだよ!
「馬糞はあそこらへんだな」などと思いながら、
motsukunさんの車で、貴伊子が通ったまさにその道を走っていただく




車はそのまま海側へは向かわず、「咲果庄」というお店でまずはお昼。
手まり膳と鱧料理をいただく。
朝飯抜いて、駅弁食べないでよかったー。
お昼ご飯を食べながら、マイマイ新子にまつわる話をsilver_copperさんmotsukunさんと。
その後SATYの食事コーナーに移動したところで、あの話を聞く。
そう、もう発表されたから書いちゃうけど、

新子ちゃんに住民票が発行されることになったのです!!!

新子ちゃんの防府市特別住民票発行のお知らせ
http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/8040bunka/juminhyo.htm

これが新子の住民票だ!!

サンプルを一足お先に拝見。
よく見てください。背景は麦畑をかける新子と貴伊子ですよ!!
いい仕事してますねぇ。
そして市長印の下には「新子専用」
よくわからんが、何かありがたいぞ!!

すげーよ防府。のっけからこんなんであと二日間で一体何が起きるんだよ?!


つづく

【マイマイ聖地巡礼】1日目 その2へ

2010.07.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

電脳コイル 「10min.ボックス 情報・メディア」放送情報

『電脳コイル』HPより

NHK教育テレビで深夜に放送されている中高生向けの教育番組「10min.ボックス 情報・メディア」で、メディア表現の可能性を占める先端技術の一例として「AR」を紹介し、その技術を分かりやすく説明する為に「電脳コイル」が取り上げられます。
今回のテーマは「メディア表現の可能性」メディア表現の最先端を知る事。デジタル技術の進化と共に、従来では考えられなかった斬新な表現方法が研究・開発されている事を紹介します。


10min.ボックス 情報・メディア
第20回「メディア表現の可能性」
9月15日(火) 午前1:00~1:10 NHK教育テレビにて放送


2009.8.23

2009.08.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | メモ

«  | HOME |  »

プロフィール

bokusatchii

Author:bokusatchii
東京在住。
最近、記憶力が危なくなってきたので、脳ミソの外付けHDD用にブログを始めてみた。

マイマイ新子と千年の魔法

ブログ内検索

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

    MONTHLY

free counters


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。